2008年01月24日

周期8日目 いざゆかんKLC

本日も激混みなKLCでした! 3時間かかるのは承知してるけど、座るイスがないのはカンベンして欲しい腰痛持ちのピンクロ44歳です(涙)

さて、待ちに待った初クロミッド周期のD8卵ポウチェック! 気合入れてお股を開きましたが(笑) 医師は探す、さがす、サガス・・
わたしが横目でモニターを見た位では何がなんだか早くてわからない・・ 

採血してから内診に呼ばれるまでが長く待ったので、内診したときには既に採血結果が出ていた(笑)  ほどなく名前が呼ばれ・・
診察室へ・・

びっくりしました

知ってる人にものすごいそっくりなお医者さんでした(笑) あまりにも似ていたのでジロジロ見てしまった・・  食われるかと思ったかな? (笑)

DRそっくり「ホルモン値が前回とあんまり変わっていないので卵が育っていません。今日から一日おきに注射して刺激してみましょう」

ピンクロ「変わっていないというのはどのホルモン値ですか?」(よく知らないのでこんな聞き方になります)

DRそっくり結構優しい「D3でE2が35だったんだけど、今日もまだ52なの。これだと卵ポウは育たないから・・」

あらぁ・・ そうなんですか・・

ホルモンにさらされ続けた挙句、乳がんになったと思っているわたしなので、自分には本来ホルモンがじっとりべとべと出すぎてると思ってたんです・・  こんなカラッケツな数字が出るとは夢にも思わなかった・・ 

DRそっくり「一日おきの注射ですが、通えますか?」

ピンクロ「ええ!通いますともっ!」

注射だろうが、浣腸だろうが、体外受精だろうが、幽体離脱だろうがなんでも来いっ! どんと来いっ! (と激しく自分を叱咤激励)


注射はヒュメゴン75X2(つまり150)
これは筋肉注射だそうだ・・
「腕かお尻なんですが、どちらがいいですか?」と尋ねられるも、そ、そんなのわかるわけないじゃん・・ 腕で済むなら済ませてもらいましょうということで腕に・・
痛みは・・ インフルエンザの予防注射の方が痛いかな?
驚くほどの痛みはありませんでした。

明後日26日は注射のみ、28日は採血&内診&診察ありday

卵ちゃんがんばって! おかーちゃんを助けてっ!
posted by ピンクローズ at 16:03| Comment(8) | TrackBack(0) | 二回目の採卵周期挑戦の巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。