2008年07月03日

初の自力生理♪ そしてD3

プラノによるリセットから3ヶ月以上経ち、もう諦めかけた・・ところに突然の自力生理がっ! 

感動して泣いてしまうだろうとの予測に反して「ぽかーん」状態でした(笑) 

茶オリなしのすっぱり生理。ドバドバドバ〜で短期決戦型! 昔の生理と同じです。  戻ったかなぁ・・わたしの卵巣チャン・・  

今回はどうしようかな? KLC行こうかな? 生理がちゃんと来るようになるまで(せめて30日位で)待とうかな?と悩んだのだけど、今日はおとーちゃんの命日。 生理になったのはお墓参りに実家に帰り、実家を出たおととい・・ なんだか背中を押されたような気がして10時過ぎにKLCへ・・ そして会計まで3時間半コースで行ってまいりました♪

もしかして自力生理だから前のような薬で無理矢理の生理よりも数値がいいかも〜と内心期待しつつ採血結果を待った・・・ けどでも・・

前と変わんなかった・・・

FSH 6.9
E2  31


あーあ・・

DRは昔の彼(言っちゃった 笑)に似ているDR元彼(爆)

よくハナシ聞いてくれるし、優しいから中身は元彼とはぜんぜーん違うけどね! ぶっ!

DR元彼似「ホルモン値はトライしてもいい範囲内だよ。どうする?」と・・

色々悩んだ末、D8までクロミッド服用しての様子見。D8から場合によっては注射でアクセル踏むかもなっ!方式にしました。

あの狂おしいほどに痛い注射!
全然我慢できます!できますとも!でも効かないんじゃ意味がない・・なのであまり乗り気ではないわたしです。

すごく気になった今日のDRのひとこと・・

「下垂体機能不全だっけ?そう言われた?」(って誰に?)

「え・・リューブリンの影響かどうかわからないってことでしたけど・・」と答えたわたし・・

え、そうなの? 


来週の火曜日のホルモン値、どうかめきめきっとあがってますように!


posted by ピンクローズ at 15:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 四回目の採卵周期挑戦の巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。