2008年01月26日

周期10日目 KLCで尻掻こう

本日二回目の怪獣ヒュメゴンとの戦いに行ってまいりました! 
前回の記事で「思ったより痛くなかった」と書いたけど、痛みは忘れた頃にやってきた・・ (;´Д`A ```

諸先輩方が何でまた簡単に差し出せる腕ではなく、ベルトを緩め、チャックを開けて、半ケツを出す方を選択しているかやっとわかったひらめき

前回左腕だったので今度は右腕にすると勧められたけど、何を隠そう乳がん患者・・ ちょっとだけどリンパ取ってますから右に針をさせないんです。 看護婦さんちょっとびっくりしていました。 まね、あんまりいないよね、不妊専門病院に乳がん患者(うふっ)

そしてはじめてのオケツ注射! 今までオケツに注射したことありません。 
「チクッとします」と言われて注射をはじめて数秒後に「足先に痺れありますか?」と聞かれたが、「ない」と答えた途端に少し痺れる。 この痺れの確認は何のためにやるんだろう? 痺れると言ったらもう一度刺すんだろうか? そう思うと例え多少痺れても気のせいと思いたいぞ。 

「よく揉んでくださいね。その方が痛みがでないみたいなんで」と言われて激しく揉みたい衝動に駆られたが、軽いラッシュアワーの地下鉄の中並みの待合室でケツは掻けない。 (掻いたけど)
ぐるりと回りを見回したが、他にケツを掻いてる人おらず・・

みなさーん。一体どこでケツを掻いていますかぁ〜っ?


仕方ないのでKLCから都庁前までの地下道でもみもみしながら歩きました (≧ω≦。)プププ


つい半年前まで卵巣機能を止め、更に脂肪から出るエストロゲンまで癌細胞とくっつかないようにするお薬まで飲んで、メタメタにノーエストロゲン、ノープロゲストロンでやってきたわたしが今度は卵巣を無理矢理起した上にホルモン注射だって!

おいおい、これじゃー、体もビックリするわいね・・

心の中はヒジョーに複雑。 
だけどそれに負けているわけにはいかない。 

諦めないのが人生だ。



よろしければポチっと☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ピンクローズ at 14:16| Comment(10) | TrackBack(0) | 二回目の採卵周期挑戦の巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頑張って来られたのでつね!!お疲れ様ですた。。。
アタシも月曜日から毎日、注射に通わなくてわいけないので、今から憂鬱になってます。
でも、ここで凹んでちゃいけないんだよ!!
アタシも頑張りまっせ〜
Posted by AKY at 2008年01月26日 17:35
お疲れさまでーす。今日はお尻注射だったのですね^^;確かに注射をし続けると腕は麻痺した感覚になってきますよね。私も乳がん手術前のクリニックでお尻にも注射したことありますけど、する場所が段々固く(?)なってきていましたっけ。でも固くなろうがどうなろうが子供が欲しいのには変わりないし!!
フレー、フレー!!
Posted by Robin Mama at 2008年01月26日 19:24
☆ANYさん
あぃあぃw 頑張りますた!(笑) 
やっぱり翌日の方が痛いみたいで、今朝からお尻が痛いでつ・・ ANYさんももみもみ忘れずにしてくださいね! 
早く頭痛が治るといいね・・ そっちが心配だわ・・
Posted by ピンクローズ at 2008年01月27日 08:44
☆Robin Mamaさん
おお、お尻体験者でしたかっ! 
経験値高いですなっ
まぁ、あんまり素敵な格好ではないけど(笑)タマゴちゃんたちのお弁当だと思って頑張ります!
今日お休みで明日また注射! 明日は内診ありです。
なんかドキドキしますー・・・
Posted by ピンクローズ at 2008年01月27日 08:49
お久しぶりです。
っても、おぼえていらっしゃるかどうか・・・なんですが。

私も、おしり体験者ですよ。
乳癌を患ったほうの手は注射できないから、毎日の排卵誘発は(私はフェルティノームでしたが)右うで(術側じゃないほう)右尻、左尻とまわしてました。

そうしないと、どんどん痛くなるって言われたので・・・。

注射大変でしょうけど。
頑張ってくださいね〜。応援してます。

Posted by みのり at 2008年01月28日 01:03
痺れを確認するのは,針が神経に当たってないことを確認するためですよーーー(元医療関係者・・・笑)。

ピンクローズさんって、すべてのことをポジティブに捉えたり,笑い話にしちゃったりって、とっても素敵な人なんでしょうね。ブログからでも伺えます。私、結構ネガティブ人間なので,ポジティブ人間になりたいといつも思っているのです。

お尻は痛かったですが,きっと痛いのも後になっていい思い出になりますように!!!!

私も明後日,婦人科医に会って初相談です!
Posted by しらゆき at 2008年01月28日 09:31
タイトル読んだだけで笑っちゃいました〜^^;
私も右腕しか注射できないので、お尻を覚悟してましたが、結局お尻という選択肢はなく、右腕がかわいそうなことになりました。
注射の種類が違うのかなぁ?
場所が場所だけに揉んでと言われても困りますよね(笑)
ところで・・・
もしよかったら教えて頂きたいのですが、
こないだ図書館で加藤修という人が書いた不妊治療の本を見つけました。
最近ブログを読んでるとKLCってたくさん出てくるんですが、この先生はそのKLCの先生なんでしょうか?
Posted by なつの at 2008年01月28日 12:28
☆みのりさん
もっちろん覚えてますともっ! 
みのりさんが判定待ちだったまさにその時、わたしは治療中断(開始ともいう)を決断したんですよ〜
希望の星! みのりさんガンバッテくださいね!
いっぱい応援してます(読み逃げしてましたー)!
みのりさんも術側腕抜きの3箇所ローテーションだったんですね!
わたしもそうなりますね☆
なんとかよく揉んでがんばります!
Posted by ピンクローズ at 2008年01月28日 23:10
☆しらゆきさん
ニンゲンって限界を超えると何があっても笑えるんですよ(笑) なんちゃって!
わたしだって超ネガティブですよぉ〜 でも一度裏側に行ってもう一度戻ってきて明るくなったって感じですかね?(笑)  でも凹むこと多いです!
痺れって神経に触ってないかなんですね・・ 今までに3回やりましたけど、2回は痺れあり・・ 今日はなかったです・・ じゃ1勝2敗ってことですね☆
明後日しらゆきさんもデビュットなのね! がんばれ〜
一緒にがんばりましょう☆
Posted by ピンクローズ at 2008年01月28日 23:15
☆なつのさん
それはKLCの院長先生ですよ! 不妊治療は辛くない・・とか言うタイトルではないですか?
KLCの初診の時に全員渡されるんですよ^^ (多分買わされてますね^^) 
なつのさんの注射は皮下注射なのでしょうかね?
皮下注射だと腕かお腹、筋肉注射だと腕かお尻って言われました。 
ちなみに本日二回目のお尻注射だったのですが、がっつり揉みしだきました!(笑) 
Posted by ピンクローズ at 2008年01月28日 23:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80713439

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。